弁膜症の話はちょっと休憩。 8月14日。 子供たちが、エアコンの室外機からアシナガバチが出てくるってんで。 殺虫剤を中に噴射してみたら、2,3匹出てきた。 まさかこんな大きな巣があるとは思ってもみなかったんで、 ちょっと室外機をゆすってみたのね。 そしたら、怒り狂って大量にブンブン出てきたんで、{%表情テンパ…
コメント:0

続きを読むread more

手術後

・・・・さーん!わかりますかぁ~? という、ICUの男性看護師の声で目が覚めた。 今、16日の朝7時ですよ。どうですかぁ?わかりますかぁ? 口に人工呼吸器が入ってるので、しゃべることができない。 しかも両手はICUパニックになっても、点滴や人工呼吸器を勝手に取り外さないように、ベッドに縛られている。 まぁ、事前に説…
コメント:0

続きを読むread more

入院と手術前

6月13日の入院した夜、どんな手術になるかの説明を受けて。 ふつう、開胸する心臓手術は正中切開で胸をまっすぐ、胸骨を切ってバッサリ切り開くらしいんだけど、 MICS(ミックス)法という術式があって、右の肋骨の間を切ってそこから心臓にアクセスする。 徳洲会のWebからイラスト借用。                   …
コメント:0

続きを読むread more

人間ドックと診断

その後、特に支障なく、 日々の生活を過ごして、人間ドックで、5月24日(火)東海記念病院へ。 で、肺活量の測定で、前年の70%ぐらいしか数値が出ず、 肺炎の後遺症??? 検診の最後に医師による診察で、聴診器を胸に当てた瞬間、 「ん?変な音がする。弁の動きがおかしいかも」と。 しかも右肺は深呼吸しても膨らん…
コメント:0

続きを読むread more

肺炎と弁膜症(肺炎編)

ちょっと、まとめてみることにした。 忘れもしない、3月21日(月)春分の日の振り替え休日。 公園に遊びに行った子供たちを迎えにテクテク歩いていたら、 どうにも息苦しくって、深呼吸もできなくて、歩くのもしんどくて。 その夜、38度まで発熱。 翌、火曜日。 かかりつけの病院へ。 CTとったら、右肺が真っ白。 …
コメント:0

続きを読むread more

ひぇ、

ほぼ、1年更新しとらんかった 久しぶりにログインしたけど、絵文字とか全然Updateされてないし。 たいして真新しいことないんネ。やる気あるんかな、ウェブリブログ。 ウチの次女は、2015年2月8日生まれの1歳半。 我が家にはアレルギー持ちがいるんで、必然と毛の抜けない犬種がM…
コメント:0

続きを読むread more

せともの祭り

9月12日土曜は、せつもの祭りの花火。 ということを知ってたので、スカイワードあさひへ。 夜7時ごろ着いたけど、結構な人で、 窓際に三脚立てることもできず・・・ だもんで、ちょっと離れて映り込みも覚悟して。 花火までのキョリは結構あって、200mmでもちょっと遠い。 6Dと70-200mmで。 …
コメント:0

続きを読むread more